全国のグルメ情報をご紹介。サントリーグルメガイド 公式ブログ

サントリーグルメガイドTOP

赤坂見附 「肉バル&ビアガーデン Vegeta 赤坂 」上質な黒毛和牛の赤身肉グリルと熱々ラクレットチーズ

2017.10.31 公式ブログ

  • Facebook
  • Twitter
  • はてブ

この記事はikukoが担当しました。

赤坂見附の駅近でありながら、BBQが出来るほどテラスが広い「肉バル&ビアガーデン Vegeta 赤坂 」へ行ってきました。BBQの他にも、厳選されたお肉とラクレットチーズも人気メニュー。ワンランク上の大人のビアガーデンです。

5階にある「肉バル&ビアガーデン Vegeta 赤坂 」。下からは見えないのですが、フロアに上ると こんなに広いテラスがあるなんて!と まず驚かされます。もう駅から見えそう!と思うくらい駅近なんですよ ココ!! もちろん 外に面しているとはいえ、全天候型・冷暖房完備、いつでも快適にテラスを使うことが出来ます。そして、室内のお席はソファータイプのゆったりシート。お喋りやのんびり食事を楽しみたい場合は、中のお席が良いでしょう。

 

本日は、お肉とチーズに合わせて「カールスバーグ」をいただきます! スッキリとしていてマイルドな味わいの「カールスバーグ」は、本場スイスから仕入れたラクレットチーズにも相性抜群。もちろん、お肉との相性は言うまでもなくベスト。

お料理のスタートは「新鮮生野菜食べ放題」。パリッとハリのあるお野菜がたっぷりのサラダ、こちらは全国各地で収穫された新鮮野菜が日替わりで入ります。それが何度でもお代わりが出来てしまうなんて! 野菜好きの方には嬉しいサービスですね。

続いて「前菜5種の盛り合わせ」。生ハムやチーズ、鶏レバーパテと、お酒に合わせて楽しみたいメニューが勢ぞろいしています。特にこのポテサラ!半熟でとろっとろのゆで玉子をつぶし、混ぜ合わせると、更に美味しさUP。ポテサラの新しい食べ方を発見しました。

私のお気に入りは、この鶏レバーパテ。臭みがなくてサッパリとした味わいがとても食べやすく、ラスクタイプの歯ごたえのあるクラッカーに合わせ、サクサクと食べ進めてしまいます。

 

このタイミングで、楽しみにしていたラクレットチーズが登場。本場スイスから仕入れた本物のラクレットチーズというだけあり、日本のものとは香りの立ち方が違います。少し離れて座っていても、濃厚な香りを感じました。その熱々のチーズを、テーブルでグリル野菜へ豪快にかける。チーズ好きにはなんとも幸せな光景です。

今回は後でいただくメインに、赤身肉のグリルを頼んでいたため "野菜" を選びましたが、"サーロイン" にラクレットチーズをかけるメニューもあります。 濃厚な味わいのサーロインにチーズを掛けるとどうなるのでしょうね? 間違いなくボリュームたっぷりだと思いますが、とても気になってしまいました。お腹に余裕がある方には、ぜひ試してみていただきたいです。

 

さらに続けて、赤身肉を中心とした「肉盛り合わせ」が運ばれてきました(サガリ・ザブトン・カイノミの3種の盛り合わせ)。しっとりとした滑らかな部位もあれば、サシを感じる濃厚な部位まで、赤身と言っても、三者三様の味わいが楽しめます。爽快な飲み口の「カールスバーグ」と合わせると、より一層お肉の味わいを楽しめる気がしました。


ちなみに、付け合わせの薬味が "ハラペーニョ" のペーストで、かなりホット! しかも、後引く辛さなのです!! 辛党の方は、癖になってやめられなくなりますよ。

お肉でもう1品、「名物黒毛和牛の肉寿司4種盛り」。

A5または上質なA4等級の黒毛和牛のみ使用したという、選び抜いたこだわりの黒毛和牛の肉寿司。お肉をブロックで仕入れているので、いくつもの部位が楽しめるのも大きな特徴です。この日は、北海道産:しんしん、栃木産:ランプ・カメノコ・トモサンカクとなっていました。最近肉寿司を出しているお店が多いですが、4つそれぞれ別部位をいただけるお店は初めて! 食べ比べが出来るのが面白かったですよ。

テーブルの上、目の前でバーナーで炙るパフォーマンスも迫力があります。お寿司ですが、表面を少し炙り温めると脂がとけ出し、ほんのり甘くなりますよね!焦げる香りも立ち上り、より一層美味しく感じてしまいました。



お肉をたっぷりいただいた後は、デザート「フォンダンショコラ」を。お茶を一緒に出していただけるので、最後にホッと一息、お腹もほっこり和みます。ご馳走様でした。

 

「肉バル&ビアガーデン Vegeta 赤坂 」は、野菜をたっぷり食べることができ、さらに チーズやお肉と、女性が大好きなポイントが盛りだくさんでした。BBQをはじめ手軽なコースや 飲み放題メニューも充実していましたし、11月からは鍋メニューも新登場するとのこと。駅から非常に近いこともあり、会社帰りに立ち寄ったり、これからのシーズンは忘新年会などに、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。



カールスバーグが飲めるお店はこちらで検索ください





紹介しているお店はこちら

※こちらの記事内容はブログ掲載時点での情報となります。
最新情報はお店にご確認くださいますよう、お願いいたします。

この記事をシェア

この記事をシェアする
  • Facebook
  • Twitter
  • はてブ

この記事を見た人はこの記事も見ています

カテゴリ

バー・バル・ダイニングバー

エリア

東京

キーワード

赤坂 バル 肉バル ビアガーデン テラス BBQ