全国のグルメ情報をご紹介。サントリーグルメガイド 公式ブログ

サントリーグルメガイドTOP

新橋「播鳥 新橋 別館」地鶏の炭火焼き&お造りをモダンな店内で楽しむ "おとな焼鳥"

2017.10.12 公式ブログ

  • Facebook
  • Twitter
  • はてブ

この記事はikukoが担当しました。

大阪天満発祥の炭火焼鳥専門店「播鳥」、こちらの新橋エリア2号店となる『播鳥 新橋 別館』へ行ってきました。"おとな焼鳥"をコンセプトに、全国より厳選した地鶏を、最高の技術で焼き上げた焼鳥で楽しむことができます。秋田比内地鶏をはじめ、日本全国で厳選した地鶏で作る「名物生つくね」は、お店自慢の一品。さらに、豪快に炭火で炙った肉を瓦型の鉄板に盛り付けた 宮崎スタイルの「地鶏炙り炭火焼」もお忘れなく!

エレベーターを降り一歩入ると、そこはレッドを基調としたモダンな店内。こちらは、デートにも使えそうなお洒落な個室です。そして、今度は落ち着いた雰囲気の掘りごたつ型のテーブル&ボックス席が見え、さらに 全天候型のテラス席まで! 団体から女子会まで、各シーンに合わせて使える多用な座席が用意されていました。

今回の席は個室。赤い格子が適度に視線を遮ってくれるので、落ち着いて食事をすることができます。さっそく、お通しの野菜盛り合わせと一緒に「ザ・プレミアム・モルツ」中ジョッキをいただきました。

 

1品目は「名古屋コーチン 炙り炭火焼き」。備長炭の強い炎で焼かれた、名古屋コーチンの "もも" 炙り炭火焼きです。余分な脂が抜け、更に炭火で燻された香りも一緒に楽しむことができます。歯応えはキュキュ!と弾けるような弾力で、お肉自体の味がしっかりと濃い! 噛めば噛むほど、口の中に鶏が溢れてきました。薬味は、柚子胡椒が用意されています。

 

朝引きお造り盛り合せ」。新鮮な鶏でなければ食べることのできないお刺身は、各部位の食べ比べができる"盛り合わせ"がオススメ!! はつ、肝、もも肉たたきなど、余すところなく堪能できます。特に 仕入れたての地鶏を丁寧に捏ねた"生つくね"は、ふわりとろける口当たりと、素材本来のコク深い旨味が自慢です。

また、部位に合わせて醤油・ポン酢・タレと用意され、お肉の食感や味わい毎に、何にどれを付けて食べるかも教えていただけます。今までささ身刺しは食べていましたが、鶏のお刺身がこれほどにレパートリーに富んだものとは知りませんでした。1人前500円を2人前から お願いできますので、ぜひ色々とお試しくださいね。

 

定番メニューで人気の「ささみアボカドわさび添え」と「山芋と豆腐の京風サラダ」。とろっと柔らかでコクのあるアボカドと、サッパリとしたささみは相性抜群。少し甘めのタレが掛かり、アクセントのわさびが2つをしっかりとまとめています。サラダは和風、乗せられた温泉卵を崩しながら、全体をひと混ぜしてからいただきましょう。


 

生の鶏に続いて、今度は焼物。「朝引き鶏の炭火焼き(ささみしそ巻き、せせりおろしポン酢、ねぎま)」をお願いしました。串打ちから焼き加減まで徹底してこだわった自慢の串は、各種2本ずつからオーダー可能。職人が備長炭で一本一本焼いていき、絶妙な焼き加減を見極めて提供されます。

レアに近く仕上げられたささ身は、噛まなくても飲めるかも?!と思えるくらいフワっと柔らか。せせりとねぎまは、逆にお肉の反発するような歯応えと肉の旨味が楽しめます。おろしポン酢は串が見えないほどたっぷりとおろしが乗せられていました。また、ねぎまなどの炭火焼は、塩かタレをお好みで選んでくださいね。

そして、焼き鳥の中で常に人気が高いつくね。播鳥では「播鳥名物つくね」と称し、何種類ものつくね料理を楽しめます。その中からスタミナ満点!ピリ辛つくね(MIX)」を選択してみました。(辛タレ or 卵 or MIX の中から選べます。今回はMIX味) こちらは少し変化球のつくね、エスニック系の下味でシシカバブのような風味がして面白く、スパイシーな辛さが広がります。 

スタンダートなつくねの他、ハンバーグ風の月見つくね、お好み焼き風の浪花のつくね等々、他店ではあまり見られないメニューがありますので、自分好みのつくねをぜひ見つけてください。

 

〆のご飯に行く前に、どうしても気になっていた「モモ肉のから揚げ」を「白州ハイボール」と合わせていただきました。刺身・串焼きと 今まで食べてきた鶏肉が美味しくて、これは揚げ物も絶品に違いない。と、 "唐揚げ" が食べたくなってしまったのです! 思った通りのシンプルでイイお味のから揚げ、やっぱり頼んで良かった!

 

ご飯は「播鳥名物!!鶏まぶし(2人前)」。 1.まずはそのまま。 2.次に薬味を添えてスープをかけて と、二段階の変化を付けていただきます。そのまま食べても炊き込みご飯のように美味しいご飯でしたが、毎日炊かれている白湯スープをかけるとさらにバージョンアップ! 薄味なのにコクのあるスープで、サラッと食べやすくなり、お腹いっぱいだったはずが完食。ポットの中のスープまで飲み干してしまいました。

  
「播鳥 新橋 別館」は、上質な鶏料理をお手ごろな価格でいただくことのできるお店。備長炭で焼かれた自慢の串焼きをはじめ、新鮮な朝引き鶏ならではのお刺身、名古屋コーチンの炙り炭火焼と 多彩なメニューが用意されていました。そして、焼鳥屋さんとは思えない、シックな広々空間も魅力的! カーテン仕切りなど、プライベート感もバッチリですので、カップルから会社の宴会まで、幅広い方々にご利用いただけると思います。




ザ・プレミアム・モルツが飲めるお店はこちらで検索ください




紹介しているお店はこちら

※こちらの記事内容はブログ掲載時点での情報となります。
最新情報はお店にご確認くださいますよう、お願いいたします。

この記事をシェア

この記事をシェアする
  • Facebook
  • Twitter
  • はてブ

この記事を見た人はこの記事も見ています

カテゴリ

居酒屋

エリア

東京

キーワード

新橋 焼き鳥 地鶏 朝引き 備長炭 個室