全国のグルメ情報をご紹介。サントリーグルメガイド 公式ブログ

サントリーグルメガイドTOP

新橋 「玄品ふぐ 新橋の関」新体験!ふぐ料理店で頂く本格イタリアンコース

2017.4.27 公式ブログ

  • Facebook
  • Twitter
  • はてブ

この記事はikukoが担当しました。

とらふぐ料理の専門店である「玄品ふぐ 新橋の関」。今回、こちらのお店とイタリアンシェフがタッグを組んだ "とらふぐ満載の贅沢なイタリアンコース" を頂いてきました。一体どのようなお料理が出てくるか楽しみですね!!

「玄品ふぐ 新橋の関」は新橋駅近くのふぐ料理店で、2階から5階とほぼビル一棟丸ごとが店舗です。ただし、入り口が少し奥まったところにあるため、ビルに着くまでは少し上を見上げ、青い看板を目印にすると見つけやすい場所でした。

エントランスは2階。3・4階にはテーブル席が並び、5階には個室があります。それぞれ目的に合わせて使い分けが出来るようになっていますね。私は3階のテーブル席へ。テーブルと言っても、それぞれに高い仕切りがあるため、非常にプライベート感がありました。実はこの仕切り、下に下げられる可動式になっており、宴会などの場合は見渡せるように出来るとのこと!これで隣の席とも話が出来るようになります。

5階は、接待など少しかしこまった席での利用も考え、完全個室。落ち着いた和の空間が広がっていました。

 

席に落ち着いたら、早速「プレミアム・モルツ」を頂きましょう。中身がリニューアルされたプレモルですが、新しいグラスがより一層スタイリッシュなイメージになりましたね。くびれのラインが女性でも持ちやすく、ビールをエレガントに飲むことが出来ます。

  

そして、本日のお目当ては、夏季限定メニューである「FuG・イタリアン(全7品)」。

まずは「カルピオーネ」。ふぐ皮の唐揚げと季節野菜の南蛮漬け。酢がきいているので、蒸し暑くなってくるこれからの季節に嬉しい一品。

 

さらに、パルメザンチーズと焼きヒレを薄焼きにした香ばしいおせんべい「チーズクロカンテ」。オリジナルで考え出された、ヒレの香ばしさとチーズの香ばしさの二つが味わえる、見た目もお洒落な前菜です。

 

続いて「カルパッチョ」。とらふぐ刺身をオリーブオイル・塩・ピンクペッパーとともに。そこに、イタリアンコースのペアリングに用意されたという、イタリアで一番飲まれているワイン「タヴェルネッロ」の白を発見!一緒に合わせてみました。フルーティですっきりとした味わいが良く合います。ふぐ刺しと言うと、ネギや紅葉おろしとぽん酢を思い浮かべますが、白身魚の代表格と考えたら "ふぐカルパッチョ" もあり!ですね。とても美味しいですよ。


揚げ物は「カダイフ揚げ」。とらふぐとアスパラの生ハム巻きを、カダイフ(麺状の生地)で包んだサクサク食感の揚げものです。見た目にもお洒落なメニューで、下にはバーニャカウダソースが見え隠れ♪ そして、こちらには「タヴェルネッロ」の赤。赤ですがスッキリ飲みやすい軽さなので、揚げ物との相性が抜群です。

 

メインディッシュは、とらふぐとパプリカ、ズッキーニなどのお野菜を一緒に煮込んだトマトベースのお鍋「ズッパディペッシェ」。ふぐちりの変化球なのかと思っていたら全く別物です。完全にイタリアンですね。なので、やっぱりワインを合わせてしまいました。夏場になったら、ふぐイタリアンとスパークリングワインもいいですね!

仕上げの直前には"コラーゲンゼリー"をたっぷり投入、サッと溶けたら、ポン酢などは付けずにそのままの味で頂きます。濃厚なトマト味のスープが、野菜とふぐをひとつにまとめあげていました。パプリカやズッキーニなどの夏野菜もたっぷり食べられます。

 

〆は、「パスタ」。とらふぐの旨みが溶け込んだお鍋のスープに、フェットチーネを入れ、お好みでバジルソースをのせます。雑炊やうどんも美味しいけれど、パスタもいい。特に平打ちのフィットチーネを使っているところが、もっちりした歯応えを出し、私好みでつい麺の追加をお願いしたくなってしまいました。

 

ナッツアイスにコーヒーをかけた「アフォガード」がデザート。甘めなナッツアイスとビターなコーヒーって合いますよね。最後の最後までしっかりと手が込んでいました。

 

「玄品ふぐ 新橋の関」は、比較的リーズナブルに "とらふぐ" を頂くことが出来るお店です。その上で、ふぐ料理と言うと、ふぐ刺身やふぐちりなど、ある程度決まったメニューを思い浮かべてしまうかと思いますが、「FuG・イタリアン(全7品)」は、その概念をひっくり返してしまうかも! この夏はワインと合わせ、お洒落にふぐを食べてみませんか? ぜひ、いつもと違う "ふぐイタリアン" をお楽しみください。



プレミアム・モルツが飲めるお店はこちらで検索ください



紹介しているお店はこちら

※こちらの記事内容はブログ掲載時点での情報となります。
最新情報はお店にご確認くださいますよう、お願いいたします。

この記事をシェア

この記事をシェアする
  • Facebook
  • Twitter
  • はてブ

この記事を見た人はこの記事も見ています

カテゴリ

エリア

東京

キーワード

新橋 ふぐ イタリアン