全国のグルメ情報をご紹介。サントリーグルメガイド 公式ブログ

サントリーグルメガイドTOP

牛の達人 秋葉原店 -秋葉原-

2016.3.31 公式ブログ

  • Facebook
  • Twitter
  • はてブ


 
ikukoです。

卸元から直接仕入れる鹿児島産和牛をメインにした
完全個室の焼肉店 『牛の達人 秋葉原店』へ行ってきました。


 
  
新鮮な状態で届く牛肉を、熟練の職人が手切りで
丁寧にカットし提供しているこだわり様。

どのようなお肉に出会えるか楽しみです。
 

 
 
最近インバウンド含め、とにかく人出が多い秋葉原。
夜でもかなりの賑わいがありました。
 
そんな、表通りに面した新しいビルの4Fが 『牛の達人 秋葉原店』。


 
 
焼肉屋さんとは思えないシックな店内は、すべて個室。
完全に扉で仕切られているので、プライベート感があります。 


 

 
 
まず、ドリンクをオーダー。
 
ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリームザ・プレミアム・モルツ
2種類も生ビールがあったので、2つとも楽しむことにしました。
両方あるなんて、嬉しいですね!
 

 
 
「農園サラダ」
専用農園の"牛達ファーム"から毎日届く朝収野菜。
こちらに、白ワインビネガーを使用した絶品ハニーマスタードドレッシングを
かけていただきます。
糖度の高いフルーツトマト等、食材にこだわったサラダです。
 

 
 
 
「手切り生タン」
ジューシーな厚切りタン。
旨みを生かすため、冷凍ではなくチルドタンを使用しているとの事。
手切りらしく厚みに少しバラつきがあるのが特徴的でした。
 

  
  
 
 
2杯目は、知多ハイボール。
知多はさっぱりとした味わいで、焼肉とも相性バツグンです。
 

 

 
 
 
 
「【真】赤身の極み」
お店お薦めの和牛最高級希少部位含む赤身の極。

・和牛赤ミスジ ・和牛カメノコ ・和牛ハラミ 
・和牛芯芯 ・和牛トウガラシ ・レアローストステーキ

豪華に6種も楽しめてしまう特級赤身盛りです。 


カメノコ・トウガラシはタレ味、
ミスジ・ハラミ・芯芯は塩で頂きます。 


 

 

 
サシの入り方はそれぞれ違っていましたが、
基本赤身肉なので、お肉の味をしっかり噛みしめるタイプ。
脂っこくない、さっぱりとした味わいは、何枚でも食べられそうな気になります。w
 

 

 
 
こちらのお店では特に塩で食べるお肉に凝っており
単純にお塩を振りかけるのではなく、
焼きあがったら、ピンク岩塩に乗せて塩味を付けていただきます。

程よい塩気と、山葵の風味が加わり、まろやかな口当たりでした。
 

 

 
 
 
 
6種目のレアローストステーキは、厨房で完成させてからのサーブとなります。

軽く炙っただけのレア具合。
辛子醤油を少しつけ、口に入れます。

美味しいお肉には、シンプルな味付けが合いますね!
 

 
 
 
 
 
「アールグレーの苗木」
デザートは、少し変わり種を頂きました。
植木鉢の様な器には、まるで土の様なものが、、、、。
 

 
実は、さっぱりとしたアールグレー紅茶の香りが広がるなめらかプリン。
食べ易くて、お肉を沢山頂いた後なのにスルッと完食してしまいました。
 

 
 
 
 

今回は赤身中心にオーダーしましたが、
次はカルビやホルモンなども食べてみたいと思いました。

また、こちらのお店は生肉取扱の資格を取得されているので
炙りユッケも楽しむ事が出来るとの事!
ユッケ好きの方はぜひ試してみてくださいね。

高級感がある店内で、
じっくりお肉を楽しめる『牛の達人 秋葉原店』。
大人な焼肉を楽しみたい方にお薦めです。


■□お店情報□■
牛の達人 秋葉原店
東京都千代田区外神田4-4-3 秋葉原SILビル4F
03-6206-0729
地下鉄銀座線 末広町駅 1番出口 徒歩1分
JR 秋葉原駅 徒歩3分
つくばエクスプレス 秋葉原駅 A3番出口 徒歩3分

 
 
 
 
 

※こちらの記事内容はブログ掲載時点での情報となります。
最新情報はお店にご確認くださいますよう、お願いいたします。

この記事をシェア

この記事をシェアする
  • Facebook
  • Twitter
  • はてブ

この記事を見た人はこの記事も見ています

カテゴリ

焼肉・鉄板焼き

エリア

東京

キーワード

秋葉原 御茶ノ水 神田