全国のグルメ情報をご紹介。サントリーグルメガイド 公式ブログ

サントリーグルメガイドTOP

赤坂「家庭料理 おふくろの味 ねぎ」 お惣菜 手造り餃子 すいとん

2009.4.14 公式ブログ

  • Facebook
  • Twitter
  • はてブ
oshouzai3.jpg
グルメガイドブログスタッフのゆみです。
赤坂にあります「 家庭料理 おふくろの味 ねぎ」様に伺いました。
kateirourinegi.jpg
ねぎ様は創業1970年の老舗。2月に今の店舗に移転されました。

まずは、カウンターに並ぶお惣菜の数々に目が釘付け!!
oshouzai1.jpg
お惣菜はランチ終了後に手づくりされて、常時20種類は並ぶんだそう。
これだけの品数を毎日、毎日......。頭が下がります。

今回は、味覚も心も満たす、プロの手によるおふくろの味を
レポートさせていただきます♪


魅力的なお惣菜を前に目移りしていたところ、
「盛り合わせにしましょうか?」と、ありがたいお申し出が!!
もちろん、お願いさせていただきました♪
oshouzai2.jpg
好きなものを指差して注文することもできるのですが、
お一人様分なら小鉢に、みんなでシェアするなら大皿にと、
ポーションも臨機応変に対応いただけるようです。

温かい家庭料理と"ザ・プレミアム・モルツ"
negi_beer.jpg
自宅で寛いでいるかのようにリラックス~~。

まずは、小鉢に入った中華サラダ、肉じゃがと、
鯖の昆布巻、ふっくら炊かれたイカ、若竹煮の盛り合わせ。
negi_osozaimoriawase1.jpg
「これぞおふくろの味!」といった、やさしい味付けなのですが、
このこなれた感じは家庭では絶対に再現できません。

レバー煮、筑前煮、ふきの煮物、厚揚げ、ほうれん草の胡麻和え、
春菊の白和え、高菜、そぼろこんにゃく、ひじき、イカの煮物
negi_osozaimoriawase2.jpg
素材を活かす味付けなのですが
春菊の香り高さや、ふきの火の通り具合etc...
すべてが完璧でシビれますっ。
1970年来の結晶、月日に磨き抜かれた年季が感じられました。

"手造り餃子(焼き)"
皮から手づくりという、こだわりの餃子。
注文すると、その場で包んでくださるのです~~。
negi_gyouza1.jpg
ぱぱぱっと手際よく......。

そして、パリっと焼き上げられた餃子。
negi_gyouza2.jpg
手づくりの皮は大振りでプリプリ!!
油の多いジューシータイプではなく野菜中心のあっさりした具。
噛み締めると、お粉と野菜の甘みが感じられます。

何人かでいらっしゃったならば"カマ焼き"もオススメだそう。
negi_kamayaki.jpg
きれいなサシが入り、おいしそう~~~。

〆には、"すいとん"を。
すいとんも注文が入った後、粉から練り上げる本格派です。
suiton1.jpg
つるつるの口当たりと、モチモチ弾力。
すいとんは手でちぎられた、いびつなかたちをしているので、
周辺はウドン、中央は白玉団子のような、2つの食感が楽しめます。
suiton2.jpg
濃い目のお出汁が、すいとんによく絡んで、これまた美味っ。
染み入るようなおいしさです。
あぁ、思い出すと食べたくなってしまいます~~。

------------------------------------------------
食事をさせていただきながら厨房を拝見していたのですが、
スタッフの皆さまの息の合った無駄のない所作にホレボレしました。
その中心にいるのは、オーナー藤井様の包容力のある、
まさに「おふくろ」さんのお姿......。
必ずまた足を運びたくなる、日本の原点のようなお店です。
------------------------------------------------

ご馳走さまでした♪




■□お店情報□■
赤坂 家庭料理 おふくろの味 ねぎ
東京都港区赤坂3-7-15 小川ビル1F
03-3584-5345
東京メトロ銀座線 赤坂見附駅ベルビー赤坂口より徒歩3分/東京メトロ千代田線 赤坂駅1a出口より徒歩3分


本日のキーワード■
赤坂 家庭料理 | 赤坂 和食 家庭料理 | 赤坂 オムライス




※こちらの記事内容はブログ掲載時点での情報となります。
最新情報はお店にご確認くださいますよう、お願いいたします。

この記事をシェア

この記事をシェアする
  • Facebook
  • Twitter
  • はてブ

この記事を見た人はこの記事も見ています

カテゴリ

和食

エリア

東京

キーワード

赤坂